土木学会WEB情報誌『from DOBOKU』〜土木への偏った愛

土木のことをカジュアルに噛み砕いたユニークな形で届けることを目的に、土木工学の専門家やインフラ管理支援ボランティア、土木工学を志す学生たちが文章、写真、イラスト、動画、音声配信などのコンテンツを発信していく『from DOBOKU(フロムドボク)』です。

土木学会WEB情報誌『from DOBOKU』〜土木への偏った愛

土木のことをカジュアルに噛み砕いたユニークな形で届けることを目的に、土木工学の専門家やインフラ管理支援ボランティア、土木工学を志す学生たちが文章、写真、イラスト、動画、音声配信などのコンテンツを発信していく『from DOBOKU(フロムドボク)』です。

    マガジン

    記事一覧

    のの字の形をした珍しい坂の話

    坂を見つけたら駆け上がりたくなる偏愛の持ち主、外山田です。前回、勾配フェチにはたまらない激坂確定のサインについて書きましたけども、今日は『のの字坂』について。 …

    【偏愛土木写真0020】通水100周年!ライトアップされた大河津分水路

     このコーナーでは、土木写真部の部員が一押しの土木構造物やお気に入りの写真をご紹介します。第20回は新潟県燕市にある大河津分水路と堰のご紹介。書き手は新入部員の「…

    のの字の形をした珍しい坂の話

    のの字の形をした珍しい坂の話

    坂を見つけたら駆け上がりたくなる偏愛の持ち主、外山田です。前回、勾配フェチにはたまらない激坂確定のサインについて書きましたけども、今日は『のの字坂』について。

    のの字坂は横須賀市にあります坂とトンネルのメッカと呼ぶにふさわしい街・横須賀市にその『のの字坂』はあります。バイパスや高速のジャンクションなどで見かけるループのような形をしているのですが、橋ではなく、坂です。上から見下ろすと「の」の字に見

    もっとみる
    【偏愛土木写真0020】通水100周年!ライトアップされた大河津分水路

    【偏愛土木写真0020】通水100周年!ライトアップされた大河津分水路

     このコーナーでは、土木写真部の部員が一押しの土木構造物やお気に入りの写真をご紹介します。第20回は新潟県燕市にある大河津分水路と堰のご紹介。書き手は新入部員の「たかてぃ」さん。

     お初にお目にかかります、新入部員たかてぃです。
     今回は日本を代表する土木遺産「大河津分水路」にて行われたイベントで夜に輝いた堰をご紹介します。その堰は新潟県燕市(旧分水町)の大河津分水路資料館近くにあります。

    もっとみる