テーマ「トンネル(隧道)」

4

ソーカツの推し「映画から学ぶトンネルの施工管理」#4

九州地方整備局の総括技術情報管理官(ソーカツ)です。
六月、from DOBOKUのテーマは「トンネル」。
土木施設では「橋」と比べ絵になりにくいのが「トンネル」です。

ソーカツの生まれ故郷は北九州市若松にも「第二若戸」として沈埋トンネルが完成しましたが、地区のランドマークとしては「橋」に譲る感じがします
そこで今回のテーマは「映画から学ぶトンネルの施工管理」です。

土木技術者は映画を観ても、

もっとみる
スキありがとうございます!引き続き、楽しいコンテンツを発信します。