見出し画像

”思い”を動画で保存します

偏集長のマツです。

「土木技術者としての思い」をアーカイブするためにYouTubeチャンネルを開設します!
公開日は「土木の日」こと11月18日(金)を予定しています。
内容は中学3年生向けですが、おとなの方も観ていただき、教養のひとつとして土木や防災減災に興味を持っていただけたら幸いです!!

予告編はシネマティックな映像ですが、本チャンはいつものマツです♪
YouTubeにアカウントをお持ちの方は、「チャンネル登録」と「いいね」をいただけましたら励みになります。

<予告編>

動画は少しずつ無理なく増やしていきます。派手なことはできませんが、地味に、地道に頑張ります!応援よろしくお願いします(人´ω`*)

文:松永 昭吾(マツ) fromDOBOKU偏集長  
土木酒場大将マツ。酒と本をこよなく愛する橋の町医者。「土木は優しさをかたちにする仕事」がモットー。土木学会土木図書館委員会委員、土木学会誌編集委員、地震工学委員会委員、土木偏愛note「fromDOBOKU」偏集長。土木写真部福岡支部長、土木偉人かるた部西部支部長、マンホール探検隊九州支部長。(株)インフラ・ラボ代表取締役、(株)サザンテック執行役員上席技師長、(株)ドボクのミカタ顧問。工学博士・技術士・防災士・上級土木技術者[橋梁]。52歳。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!