【都市高速(トシコー)マイスターになろう】本物体験イベントのお知らせ
見出し画像

【都市高速(トシコー)マイスターになろう】本物体験イベントのお知らせ

 寝ても覚めてもトシコーラブなfromDOBOKU偏集長マツです!
 先日は「都市高速潜入撮影会」のことを書きましたが、今度は小中学生向けのリアル体験イベントのお知らせです。主催はあの噂の土木応援チームデミーとマツ!

 日々暮らしや物流を支え、災害時には命の道となる都市高速。その都市高速のお仕事に興味ありませんか?

 今回は、そのお仕事のひとつである「橋のお医者さん」の仕事を本物の橋を使って体験していただきます。公社設立50周年、北九州高速開通40周年だからできるプレミアム体験イベントです。

画像3

★橋のお医者さんになるために(概要)

 まず、「橋のからだ(仕組み)」について学び、次に「橋の健康診断」をしてもらいます。橋桁の中を見て回ったり、鉄筋や鋼の桁のさびを調べたりします。そして、悪くなったところをみんなで「治療」します。橋のさびを治すためにペンキ職人になったり、抜け落ちたコンクリートを治すために左官(さかん)のお仕事も体験してもらいます。これらは本物の職人さん(マイスター)もやっている作業なんですよ!

画像4

 修了後には「都市高速マイスター(橋のお医者さん部門)」に任命します。ガチな任命証が授与されますよ。

★募集要項

北九州チラシv05_ページ_1

 都市高速マイスターになろう~橋のお医者さんって何するの?~
 日 時 令和3年10月30日(土)14時~17時
 場 所 福岡北九州高速道路公社 北九州事務所
 対 象 小中学生8名とその保護者(応募多数の場合は抽選)
 ※参加費は無料、保護者同伴必須。現地集合・現地解散です。
 主 催 噂の土木応援チームデミーとマツ
 共 催 一般社団法人ツタワルドボク
 協 力 福岡北九州高速道路公社

 詳しくは、下の募集要項をごらんください。

北九州チラシv05_ページ_2

★応募方法・詳細

福岡都市高速50周年特設サイトから
 ↓↓↓詳細・お申込み(募集期間:~10月11日(月)↓↓↓

文:松永 昭吾(マツ) from DOBOKU偏集長
土木酒場大将。51歳。酒と本をこよなく愛する土木技術者。「土木は優しさをかたちにする仕事」がモットー。噂の土木応援チームデミーとマツ共同代表。土木学会土木図書館委員会委員・土木学会誌編集委員・地震工学委員会委員・fromDOBOKU編集長。土木偉人かるた部西部支部長。マンホール探検隊九州支部長。(株)インフラ・ラボ代表取締役、(株)サザンテック執行役員上席技師長。工学博士・技術士・防災士。
スキありがとうございます!引き続き、楽しいコンテンツを発信します。
土木のことをカジュアルに噛み砕いたユニークな形で届けることを目的に、土木工学の専門家やインフラ管理支援ボランティア、土木工学を志す学生たちが文章、写真、イラスト、動画、音声配信などのコンテンツを発信していく『from DOBOKU(フロムドボク)』です。