「NO DOBOKU, NO LIFE. XII 土木技術者による土木構造物だけの写真展」が開催されます。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「NO DOBOKU, NO LIFE. XII 土木技術者による土木構造物だけの写真展」が開催されます。

 偏集長のマツです。土木写真の聖地”宮崎県”から恒例行事の便りが届きました。

 今回はfromDOBOKU「偏愛土木写真」のコーナーでおなじみの土木写真部(本部宮崎、岡部章代表)から「第12回土木写真部写真展 NO DOBOKU, NO LIFE. XII 土木技術者による土木構造物だけの写真展」開催のお知らせです。今回も選りすぐりの30作品が展示されるとのこと。お近くにお住まいの方はぜひ足をお運びください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から恒例のギャラリートークは開催されないようですので、撮影秘話はfromDOBOKU「偏愛土木写真」に投稿いただきましょう(^^)/


偏愛土木写真のコーナーはこちら↓↓↓

偏愛土木写真2

『第12回土木写真部写真展 NO DOBOKU, NO LIFE. XII』
日時 2021年12月12日(日)~12月25日(土)
   9時~19時 ※初日13時~最終日~17時
場所  宮崎県企業局1Fギャラリー
   (宮崎市旭1丁目2番2号

ポスター

現在、宮崎県には、新型コロナウイルス感染拡大防止のため県独自の「特別警報」が発令中です(令和3年10月11日~)。宮崎県の特設サイトを確認のうえ、感染拡大防止にご協力ください。
宮崎県特設サイト https://www.pref.miyazaki.lg.jp/covid-19/index.html


土木写真に興味を持たれた方は是非Facebookも覗いてください!
土木写真部Facebook:https://www.facebook.com/doboku.photo

写真・文:松永 昭吾(マツ) 土木写真部福岡支部長
土木酒場大将。from土木偏集長、51歳。酒と本をこよなく愛する橋の町医者。「土木は優しさをかたちにする仕事」がモットー。土木学会土木図書館委員会委員、土木学会誌編集委員、地震工学委員会委員、土木偏愛note「fromDOBOKU」編集長。土木偉人かるた部西部支部長、マンホール探検隊九州支部長。(株)インフラ・ラボ代表取締役、(株)サザンテック執行役員上席技師長。工学博士・技術士・防災士。
スキありがとうございます!引き続き、楽しいコンテンツを発信します。
土木のことをカジュアルに噛み砕いたユニークな形で届けることを目的に、土木工学の専門家やインフラ管理支援ボランティア、土木工学を志す学生たちが文章、写真、イラスト、動画、音声配信などのコンテンツを発信していく『from DOBOKU(フロムドボク)』です。